KMのゴルフ遠征記!

1人旅が大好きなKMのゴルフ旅行記です。

GolfTEC レッスン記-11

3週間ぶりのスクール...


またもや間があいてしまった。


この日は、もっと前(左)でインパクトできるよう矯正。



しかしこれが全然できない!



この日は2コマともこれに費やしたが結果...





Before


golftec10192







After


golftec10191




適当な動画のコマが拾えずでインパクト直前とインパクト時の比較しか


出来なかったが、若干、ほんとに少しの改善が。



ツアープロのインパクトを見せてもらうと



左腕 シャフト ボール が見事に一直線です。


見るからにパワーが伝わってる感じなんですね!


その形に近づきたい...



つづく......

GolfTEC レッスン記-10

この日は脚力の使い方と、インパクトの手の位置の修正


がテーマ。


golftec1002



長年のクセを改めなくてはならず苦戦しました。


イメージしてもなかなかできない...


反復練習を繰り返し身体に覚えさせるしかなさそうだ。


道のりは長い...




つづく......




GolfTEC レッスン記-9

8月パタヤ記が終わったので、少しレッスン記を...


実は多忙な日々が続いてるため、あまりスクールに行けてません。


8月上旬から1ヶ月半行けなくてその後もコンスタントには通えてない...

少しですがUPします。




久々のスクール...

色々と忙しく、1ヶ月半以上ぶりのレッスンに。


季節は秋に入りレッスンを受けやすい環境になりました。


月に2回受講を目標に頑張りたい!


この日のテーマはさらに左に乗って行く事とダウンスイングについてのレッスンでした。


かなり大きなスイングの変化に戸惑いました。



tec0921



こんなイメージで良いのか???


違和感ありありでスイング!


かなり戸惑いつつのスイング作りでしたが、ナイスショットした時の


シュミュレーターの飛距離表示は160ヤード(7アイアン)を越えることも!



次回のレッスンも頑張りたい...



つづく......






2017年8月のパタヤ セントアンドリュース2000後半

9番をとばし...



201708pattaya00153





IN

 

Hole

 

Par

37

Score

43



10番 奥にオンも3パットのボギー

11番 2’dU4で奥のピン横にナイスオン!惜しくも外しパー

12番 1st3Wでトップ、2’dグリーン左斜面に、ここからチョロ、

    4thOKに寄せてボギー

13番 パー6 1stやや右に2’d、3’d5Wでナイス、4thウエッジで

    ショートしカラー、2パットでパー

14番 2’d5Wでグリーン右カラーに、長いパットを2パット、パー

15番 1stテンプラ左下り斜面にセカンドレイアップ、3’dをグリーン手前に

    4オン2パットのダボ

16番 1thバンカー避けてレイアップ、絶好の位置から大ダフリで深い

    ガードバンカーに、これをナイスアウト、下り1.5Mを沈めパー

17番 ショート、1st左の深いラフ、APミスで寄らず2パットのボギー

18番 ロング、2’dでグリーン右まで運ぶも3’dチョロ、4thパターで

    寄せきれず2パットのボギー


後半 43 でした。



この日のスコアは 43 - 43 の 86 でした(Par74)


うーん、前回のリベンジ達成といって良いでしょう!!!

201708pattaya00154
 


シャワーを浴びてホテルに戻りました...



つづく......

2017年8月のパタヤ セントアンドリュース2000前半

最後の朝食を。


201708pattaya00145


この日は、本遠征のメーンイベント St Andrews 2000 でのラウンドです。


リベンジです。



201708pattaya00147




カートが新しく気持ちイイです。



201708pattaya00148






201708pattaya00159







201708pattaya00149






OUT


Hole

 

Par

37

Score

43




1番 2’dトップしてオーバー、寄せるもパット外しボギー

2番 パーオン、8Mくらいを2パットでパー

3番 奥にオン、1stパットショートするも次を入れてナイスパー

4番 パー6、2’d右に、3’d引っかけて池スレスレ!4th横に出すだけ、

   5th右バンカー手前に、6th奥にオン、2パットでダボ

5番 1st超ダフリグリーンかなり手前のバンカーに、2’d上手く乗せるも

   3パット。ダボ

6番 2’dナイス1.5Mベタピン!しかしこれを外しパー

7番 3’dアゲインストでショート、カラーから2パットのボギー

8番 ビッグバンカー、2’d、5Wでグリーン手前に、しかしなんとグリーンが

   グチャグチャ!更新作業中らしく、グリーン表面がフワフワ!当然、寄らず
 
   入らずでボギー

9番 パス! グリーン状態がヒドイのでパスし、キャディーにフロントに電話をさせました。


   あまりにヒドイので後半、他のコースにチェンジして良いか聞かせました。

   結果OKだったので、シルキーオークのINに移動しようと10番ショート

   のティーグランドの横を通った。ティーからグリーンの方を見たが、

   作業してる様子はなく普通の状態っぽかった。

   どーやら1番から順番にグリーンメンテを始めて、8番で

   KMがそれに追いついたって感じでした。

   って事は、10番以降のグリーンは更新前なので普通に回れるのでは?

   こう判断したKM、このままINを回り、最後にOUT9番を回る

   事にし、そのままINに突入しました。


9番 IN終了後、9番を回ると思ってたが15番をもう一度回るとの事、えっ?

   と思ったが、腐ったグリーンを再度回るよりマシ。

   1stナイス、2’dU4で2段グリーの下の段。

   これを2パットでまとめナイスパー


前半OUTは 43 でした。



こちらは更新後のグリーン。




201708pattaya00157







201708pattaya00158



芝をサッチングしたあとゴミ・カスなどを取り除き、クロスに切り込みを入れ


(エアレーションの為か?)砂を大量投入、その後ローラーをかけてると思われる。


この状態ならなんとかプレイは出来る。(砂で滑り、ラインが消されるよーな感じがあるが)


しかしOUTの8番9番は、サッチング(芝を掻き毟り芝の下の不純物を出す)


したままの状態でした。表面がフワフワの綿のような感じ。


とてもパッティングは出来ない。


そんな感じでしたね。




つづく......